投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


明日のライブ

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 4月14日(土)09時27分44秒
  いよいよ明日、阿佐ヶ谷の聖ペテロ教会でライブです。

数年前まで毎年神戸JazzStreetで一緒だった青木研さんと鈴木直樹さんと久し振りに会えるらしい。

同じステージは勿論、あの超絶バンジョーとメローなサックスを聴けるだけでワクワクします。

世界的Topプロのお二人、明日来られるお客様は、儲けもの、ラッキーです。

 

ネモフィラの青色

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 4月13日(金)16時30分11秒
  更に、3枚。  

青い花

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 4月13日(金)16時27分48秒
  本朝、早起きし、相方にひかれてドライブ、ひたちなか市へ。

予想以上に圧倒されるネモフィラの清々しい青一色でした。
 

バンドの練習日

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 4月12日(木)09時59分57秒
  本日午後、かなり久しぶりのバンド練習。

これで週末日曜日のライブに備えます。
 

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 4月10日(火)17時03分31秒
  残っている桜。  

ライブ

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 4月 9日(月)08時39分58秒
  生け垣の紅色に春を感じます。

今週末の15日(日曜)、久しぶりのライブ。
 

ハナミズキ

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 4月 8日(日)09時10分6秒
  桜が散るころを見計らって、ハナミズキ登場。

日本の四季。
 

森の景色

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 4月 6日(金)09時22分13秒
  最初は、アイルランドの森。

2枚目は、住まい近く水元公園の小さな森。

いずれも、何故かひきつけるものが有る。
 

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 4月 3日(火)09時00分42秒
  東京は桜も終わり、すっかり春。  

近くの公園②

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 4月 1日(日)08時18分33秒
  昨日、春。  

近くの公園

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 4月 1日(日)08時16分42秒
  近くの公園、桜の景色。  

川村美術館の庭園

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 3月31日(土)13時02分41秒
  ここの庭園、サクラ以外にも色々な花が咲く。

ボケの花の艶やかさは人工的でもあるが、切株のスミレは自然のワザ。

意外と楽しめる。
 

川村美術館のしだれ桜

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 3月30日(金)17時20分35秒
  本日は、花見日和のイイ天気でした。  

しだれ桜

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 3月30日(金)17時11分24秒
  昨年に続き、今年も川村美術館のシダレ桜を観に行く。

昨年は、4月14日に出掛けGood Timingだったが、今年は何と2週間も早い。

で、1年ぶりに目に入った景色は、実に美しかった。年に一度だけの風景。
 

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 3月29日(木)17時33分59秒
  昨夜は都心で飲み会、いつもながら飲み過ぎで反省。

本日、住まい近くの公園の桜の風景。春らしい。
 

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 3月28日(水)08時42分50秒
  桜を愛でる、日本ならではの美しい季節風景の一つですよね。

上野もいいですよね。日本中、沢山な場所がありますよね。
 

上野の桜

 投稿者:  投稿日:2018年 3月27日(火)22時49分4秒
  生まれて初めて、今日上野の桜を満喫して来ました。
地元岩槻のカントリー・バンドの仕事(上野精養軒でのロータリー・クラブ総会での演奏)があったからです。
そうでもなければ、わざわざメチャ混雑のあの有名な桜を観に行くことはなかったでしょう。
久し振りに、「富士そば」(立ち食いソバ屋)で「カツ丼セット」も食べれてご機嫌でした。
(渋谷でサラリーマンをやっていたころ、残業の帰りによく食べました。)
 

千鳥が渕

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 3月27日(火)14時40分32秒
  千鳥ヶ淵ならではの桜の景色。  

千鳥ヶ淵の桜見

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 3月27日(火)08時50分22秒
  千鳥ヶ淵の桜は、殆どがソメイヨシノ。
ソメイヨシノは、個と言うより集合体で美しく魅せる桜。
舞姫とか河津の淡い桃色の桜は、1本でも花びらだけでも充分に魅せる。
千鳥ヶ淵の片隅に咲いたモクレンは、かなりインパクトの強い赤紫色だった。
 

桜見

 投稿者:TUT心細男  投稿日:2018年 3月26日(月)16時14分0秒
  本日、久し振りに千鳥ヶ淵へ。

さすがに見事。沢山の外国人花見客。
 

/348