投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


みやこめっせ

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年12月12日(火)20時14分49秒
編集済
  今月は楽屋入りがゆっくりなので、午前中はサイクリングなどをしています。

先日は向かいの「みやこめっせ」の地下にある工芸の体験コーナーで友禅の型紙でトートバッグを作りました。四神の中の朱雀(鳳凰)をメインにデザインしてみました。

夜景の写真は「みやこめっせ」です。
 

久しぶりにサッカーで興奮しました!

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年12月 9日(土)22時50分48秒
編集済
  サッカーファン(というよりサッカーオタク)の私は、ロームシアター京都での仕事を終えて、すぐ近くの宿に帰り、テレビで日本代表を応援しました。E-1選手権の日本代表対北朝鮮代表の試合です。

試合はもどかしい展開でしたが、Jリーグベストナインに選ばれたキーパー中村航輔選手のスーパーセーヴの連続で救われ、終了間際の井手口選手の劇的ゴールで日本が勝利しました。久しぶりに興奮しました。U20代表として活躍していた室谷選手や、オーラを感じさせる伊藤選手の活躍も目立ちました。今後の試合が楽しみです!

今回の招集メンバーはクラブ・ワールドカップに出場した浦和レッズの選手と海外組を除いた、国内組のツワモノばかり。来年のロシア・ワールドカップのメンバー選出にかけた、いわばサバイバルゲーム!
みんな、頑張れ!
 

顔見世総見

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年12月 5日(火)22時44分48秒
  昨日から京都の五花街(祇園、先斗町、宮川町、上七軒、祇園東)の総見が始まりました。

今日は宮川町。舞妓さん、芸妓さんが一番多いので、華やかです。ただ桟敷席が
二階なので、南座のような訳にいかないのが、残念です。

来年の南座再開場が待たれます。
 

頑張ります!

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年12月 4日(月)11時06分12秒
  takkyさん、ありがとうございます。

ロームシアター京都は初めての出演で、迷路のような楽屋に出演者一同戸惑っていましたが、ようやく慣れてきました。

楽屋入りがゆっくりなので、朝から近くにある永観堂に行き、鮮やかな紅葉を堪能してきました。昼食を会館の隣のカフェのテラスでいただいています。リゾート地にいるような気分で、リラックスしてからお芝居に入っています。

12日お待ちしています。
 

ご活躍をお祈りもうしあげます

 投稿者:takky  投稿日:2017年12月 2日(土)20時20分42秒
編集済
  嶋之亟様

師走の寒い京都,体調にご留意され,思い出の京都会館(ロームシアター京都)でのご活躍をお祈り申しあげます.
12/12の夜の部に参ります.
 

初日です!

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年12月 1日(金)22時03分54秒
編集済
  ロームシアター京都での顔見世、初日の幕が開きました。

まねきの写真をアップします。劇場の隣の平安神宮の前で撮ってもらった写真も上げました。

昨年先斗町での顔見世の折は、まねきは南座の正面でした。今回は京都で史上初めて(?)南座以外で上がりました。(もし違っていたらごめんなさい!)

私にとっての歌舞伎のルーツは南座ですが、京都会館(現在のロームシアター京都)は中学生の頃から、労演に入っていた叔父叔母からもらったチケットで新劇を見始めた、私にとっての演劇のルーツです。文学座、俳優座、民芸など、毎月変わる劇団の名作を見続けた懐かしい空間です。そこで、杉村春子先生の『女の一生』『シラノ・ド・ベルジュラック』、宇野重吉さんの『もう一人の人』、滝沢修さんがゴッホを演じられた『炎の人』、仲代達也さん、河内桃子さんの『アンナ・カレーニナ』、奈良岡朋子さんが演じられたチェーホフ原作の『かもめ』、北村和夫さん、太地喜和子さんの『阿Q外伝』など代表的な新劇の名作を観ました。
 歌舞伎役者となってから、杉村春子先生、太地喜和子さんとご一緒の舞台に出た時は、感無量でした。
 

明日はロームシアター京都での顔見世の初日です

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年12月 1日(金)00時09分18秒
編集済
  明日はロームシアター京都での顔見世を迎えます。

慣れない劇場でなかなか大変ですが、新鮮な気持ちで頑張ります。

出番は短いのですが、今までほとんど務めたことのない役柄。人物像をしっかり表現できるよう、心がけます。

墨染会から、楽屋お見舞いのお花を頂戴しました。皆様、ありがとうございます。
 

千穐楽

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年11月25日(土)00時00分9秒
  明日は歌舞伎座11月顔見世興行の千穐楽。東京でのお稽古を経て、いよいよロームシアター京都での顔見世に向かいます。

祇園「一力」での囲む会も予定されていますので、皆様是非お越しください
 

いつもお世話をお掛けします

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年11月21日(火)10時08分9秒
編集済
  橋本様、いつもありがとうございます。カレンダー製作、発送、本当にお世話様でした。

劇場、そして囲む会で、皆様にお会いするのを楽しみにしています。

今日の舞台も頑張ります!
 

会員の皆さまへ

 投稿者:墨染会事務局 橋本  投稿日:2017年11月20日(月)20時17分14秒
編集済
   いつも温かいご支援・ご後援をいただきましてありがとうございます。厚くお礼申しあげます。
 本日、「瓦版第26号」(会報通算第81号)を発送させていただきました。
 第26号は、カラー16ページ構成です。
  1~3ページは、「ご挨拶」です。同封いたしました2018カレンダーの写真の説明も掲載しております。
 3~14ページは、「瓦版特別企画」で,「エビソードで綴る私の好きな役(第3回)『ひらかな盛衰記・神崎屋』「梅が枝」」の関連記事を特集しております。
 15~16ページは,「嶋之亟丈・歩みの記録」と「これからの予定」を掲載しています。
 12月15日には,恒例の京都囲む会を開催します。詳細は瓦版をご覧くださいますようお願いいたします。
 引き続き、会員の皆さまの変わらぬご贔屓をよろしくお願い申しあげます。また、嶋之亟丈をご支援くださいます新入会員さまのご紹介をお待ち申しております。
 

/51