投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


清元の浴衣会 2

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年 8月27日(日)19時50分0秒
編集済
  清元の浴衣会の写真の追加です。
 

清元の浴衣会

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年 8月27日(日)14時59分28秒
編集済
  昨日清元の浴衣会が終わりました。清元の楽しさと難しさが体に沁みています。

浴衣会後は会場の料亭での懐石料理。ご出演の神楽坂の芸者衆が「神楽坂さわぎ」「奴さん」「さわぎ」で場を盛り上げてくださいました。
 

ありがとうございます。

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年 8月25日(金)10時34分55秒
  事務局の橋本様、いつも大変お世話になっております。本当にありがとうございます。

明日は清元の浴衣会。難しいですが、楽しんで頑張りたいよ思います。
 

「嶋之亟だより第48号」を発送しました

 投稿者:墨染会事務局 橋本  投稿日:2017年 8月24日(木)17時09分33秒
  会員の皆さまへ

 いつも温かいご支援・ご後援をいただきましてありがとうございます。厚くお礼申しあげます。
 本日、「嶋之亟だより」第48号(会報通算第80号)を発送させていただきました。
 第48号はカラー8ページ構成です。
  1~2ページは、「ご挨拶」と5月7日に東京・シルバーヴィラ向山で開催されました「第18回片岡嶋之亟[歌舞伎・女形の世界]」の「舞台写真」を掲載しています。
3~5ページは、「交流掲示板」、6~8ページは、5月に東京、京都、大阪で開催しました「囲む会」、「講演会」の模様を写真で綴っております。併せて8ページには、「これからの予定」を掲載しております。
 引き続き、会員の皆さまの変わらぬご贔屓をよろしくお願い申しあげます。また、嶋之亟丈をご支援くださいます新入会員さまのご紹介をお待ち申しております。
 

清元の浴衣会

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年 8月21日(月)15時42分54秒
編集済
   最新情報でご紹介していただいていますが、私は来る8月26日の清元清風会(清元志寿子太夫お師匠さんの会)の浴衣会に向けてお稽古に励んでいます。

 元々お師匠さんとは昔から親しくさせていただいていたのですが、両足人工股関節手術の後、舞台復帰に向けて発声のリハビリのためお稽古をお願いしたところ、快く引き受けてくださったのです。
 邦楽のお稽古は、長唄を今藤文子先生、常磐津を一巴太夫お師匠さんに教わっていましたが、清元は家元延寿太夫さんが、役者の既成研修として団体稽古をされたときにお稽古をしていただいたくらいでした。清元はとりわけ節回しが難しく苦労していますが、語っていると楽しいです。
 今年の初めに浴衣会への参加のお誘いをいただきましたが、現在お稽古中の『流星』を除けば、『申酉(お祭り)』しか上がっていませんので、その『申酉』で参加させていただくことになりました。そんな私がトリ(最後)から3番目に名を連ねているのは恐縮で、身が引き締まる思いです。
 昨年舞台復帰祝いの京都の囲む会に来ていただき、私が唄う長唄『二人椀久』の三味線を弾いてくださった宮川町の芸妓さんの弥千穂さんも清元志寿子太夫お師匠さんに習っていらっしゃいます。いつかご一緒に山台に乗らせていただくのが夢です。
 

ありがとうございました。

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年 7月30日(日)09時48分19秒
   すみよしさん、ありがとうございます。

 いつもながらご感想の切り口が鮮やかですね。ご覧いただく度に、とっても幸せな気分にさせていただきます。ありがとうございます。

 今回は色々と細かい工夫を加えましたが、一番心を砕いたのは、里親として世話をしている赤ちゃんの存在感を、充分に表現することでした。少しは前に進めたかなと思っています。これで満足してはいけませんが・・・。

 自分も脚本書きに手を染めた目で見ますと、南北って凄いな、と改めて思います。

 ブロマイドをお買い上げいただきありがとうございました。


 
 

おつかれさまでした

 投稿者:すみよし  投稿日:2017年 7月29日(土)22時52分53秒
編集済
  ご自宅からの花火見物 素敵ですね
浴衣姿の嶋之亟さまもさわやかですてきです
先日の楽日には3階から観させていただきました
3階だと違う目線ですこし冷静に全体像が見れて面白かったです(前回も散々見たのにw)
あらためておくろは里親なんだ、通いで水子の世話をしてるんじゃないんだ、偶然に二人とも殺されてしまうんだ、といまさらながらのことを思い こんな話を書ける南北って・・・

あっ、劇場についてすぐに舞台写真の所に直行し購入できました
仁左衛門丈とは反対側、狭い舞台写真の展示場ですので漠然と写真を眺めるのは邪魔になるので書き込んでくださっていなかったら気づかないところでした

まだまだ暑い日が続きます
お身体にお気をつけてお過ごしくださいませ
 

花火大会に酔いました

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年 7月29日(土)21時55分7秒
編集済
   お部屋で飲んでいると、酔っ払いますね。最初は「ソウル・マッコリ」。白いお酒、美味しいですです。オレンジ色の「ほろよい」(カシスとオレンジの酎ハイ)の頃は、文字通りほろ酔いでした。

 一番下の写真は、コンテストで優勝した「桜花」の花火です。

 花火が終わる頃、雨は小雨になりましたが、我が家の前を前を帰って行かれる方々は大変だと思いました。風邪をひかないでくださいねと願うばかりでした。
 

自宅から見る隅田川花火大会

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年 7月29日(土)21時46分36秒
   大阪松竹座の千穐楽を終え、今日は着いた荷物の整理などに追われていました。

 今日はそれだけではなく、スカイツリーの真下に位置する我が家は、年に一度のビッグイベントがありました。皆様もうお判りでしょう。隅田川の花火大会です。午後から降り出したあいにくの雨の中、なんと3時には開催が決定されました。二万発以上の花火を用意した、主催者、関係者の並々ならぬ決意に対抗するかのように、開始時間の7時に向けて雨脚はどんどん強くなるばかり。お気の毒なのは浴衣でお洒落して花火を楽しみに来たカップルたち。外国人の浴衣姿も例年以上に多かったと思います。

その方たちには、本当に申しわけないのですが、我が家は部屋の中から、お酒を飲みながら花火を楽しむことが出来るんです。ここに住んでいることを幸せだと思う一日です。
 

ありがとうございました

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2017年 7月26日(水)23時08分9秒
編集済
  あやべさん、ありがとうございました。

上七軒の芸妓さん、「勝奈」さんとお越しいただき、嬉しかったです。楽屋お見舞いも恐縮です。芸妓さんとのツーショットを載せさせていただきます。

明日は千穐楽!もう一日楽しんで丁寧につとめたいと思います。
 

/48