投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お久しぶりです

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2018年 4月20日(金)09時58分8秒
編集済
  鈴木由利子さん、ありがとうございます。お久しぶりですね。

 歌舞伎座にお越しいただき舞台をご覧いただいたこと、とても嬉しいです。

 3年前の松竹座公演の折は、手術の後のリハビリ中でまだ劇場に復帰していませんでした。「おわた」の役を演じたのは後輩。役者はたとえ親子兄弟でもライバルで、その切磋琢磨がいい舞台を作ると言われています。私は前々回とその前の国立大劇場の時につとめていますが、その時の演技、松竹座の後輩の演技、そして以前の先輩の演技をDVDで研究し直して、新たな気持ちで臨みました。今回初めて発見したこともあり、心理描写の細やかな工夫を少し加えることにもチャレンジしてみました。

 従妹さんとご一緒にご観劇いただき、本当に嬉しいです。是非墨染会にお誘いください。お二人とお会いできるのを楽しみにしています。
 

歌舞伎座初日行ってきました

 投稿者:鈴木由利子  投稿日:2018年 4月20日(金)00時07分14秒
  いつも嶋之亟だより楽しみにしています。横浜に行く用事があったので、4月2日の初日に行くことができました。3年前に松竹座でも拝見しておりましたが、通し狂言を見られるのが少ないので、憧れの歌舞伎座でもと思って再び。

歌舞伎座の舞台は大きくて、見やすかったです。おわたの熱演に2階から拍手してました。関東在住の年下の従妹が歌舞伎を初めて見たいと言うので、連れて行きました。彼女もファンになりました。5月の京都の囲む会は所用で伺えませんが、また南座で拝見できるのを楽しみにしています。
 

「安土城夢幻夜話」の反響

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2018年 4月19日(木)00時51分1秒
編集済
   先だって知人の友人である、演劇関係の月刊誌の編集者からご依頼があり、「安土城夢幻夜話」の脚本をお貸ししていました。私の手元の部数が少ないため、お返しくださるようお願いしてお読みいただいたのですが、このようなお手紙が届きました。

 「貴重な台本をありがとうございました。(中略)脚本とても面白く、魅力的な登場人物たちが、頭の中で動き出し、素敵な舞台を見たような読後感でした。実際に上演される日を、心から楽しみにしております。また新作が出来ましたら、是非拝読させてください。(以下略)

 先月も同じ舞台に立っている役者仲間が読んでくれたのですが、細部に渡っての感動的なコメントを、興奮しながらきかせてくれました。

 現在次回作に向けて膨大な資料と格闘中ですが、皆さんの熱いエール、とても励みになります。頑張ります!
 

ありがとうございました。

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2018年 4月16日(月)00時36分42秒
  墨染会事務局の橋本様、いつもありがとうございます。お世話をおかけしてすみません。

多くの皆様とお会いするのを楽しみにしています。
 

「嶋之亟だより(第50号)」の発送について

 投稿者:墨染会事務局 橋本  投稿日:2018年 4月14日(土)19時26分9秒
  会員の皆様へ

 いつも嶋之亟丈への温かいご支援・ご後援をいただきましてありがとうございます。厚くお礼申しあげます。
 本日、「嶋之亟だより(第50号)」(会報通算第83号)を発送させていただきました。

 第50号は、カラー8ページ構成です。
  1ページは「ご挨拶」、3~8ページは「交流掲示板」と「伝言板・これからの予定」を掲載しています。
 5月には、19日の土曜日に京都で「嶋之亟丈と墨染会事務局代表の内田一徳さんの講演会」、翌日の20日には「京都囲む会」を予定しています。詳細は同封のチラシをご覧ください。
 講演会は、京都技術士会の5月例会として企画されており、毎回、一般の方にも公開されています。是非とも、お知り合いお誘いの上、多くの会員の皆様のご参加をお待ち申しあげます。
 引き続き、会員の皆さまの変わらぬご贔屓をよろしくお願い申しあげます。また、嶋之亟丈をご支援くださいます新入会員さまのご紹介をお待ち申しております。
 

今日のスカイツリーと桜です

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2018年 4月 5日(木)23時05分43秒
編集済
  今日のスカイツリーと桜です  

東京スカイツリー周辺の桜

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2018年 4月 4日(水)23時39分59秒
編集済
  私の住む東京スカイツリー周辺では、2月に開花する河津桜はじめ様々な桜を楽しむことが出来ます。今年は八重桜への移行時期も早いです。  

四月歌舞伎座の初日

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2018年 4月 2日(月)23時35分57秒
編集済
  今日は4月歌舞伎座の初日です。今月は昼夜ともに出演していますが、夜の部の佐五右衛門女房「おわた」の方がしどころが多く、弾けています。

墨染会から、綺麗な胡蝶蘭を頂戴し、楽屋が華やかになっています。
 

名残の桜吹雪

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2018年 4月 1日(日)23時07分25秒
編集済
  二度目の股関節手術の後、退院間近の病院の窓から、階下に舞う桜吹雪を眺め、ワクワクドキドキしながら、これから復帰する舞台に想いを馳せていたのを思いだしました。桜吹雪と云えば、私がすぐ思い浮かべるのは、安蘭けいさん主演の宝塚歌劇『石川五右衛門』の挿入歌「花吹雪恋吹雪」。サビのところが、時折こころの中で鳴り響きます。

桜吹雪の写真は上手く撮れませんでしたが、スカイツリーの色が毎日変わるので、又アップしてみました。

明日は3月歌舞伎座の初日。夜の部は久しぶりに弾けどころがあって、楽しいです!
 

春の麗らの隅田川

 投稿者:片岡嶋之亟  投稿日:2018年 3月28日(水)22時38分48秒
編集済
  隅田川と桜、スカイツリーと桜です。  

/54