teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 復活おめでとうございます

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 6月22日(木)01時21分30秒
返信・引用
  > No.1377[元記事へ]

>まあもさん

そうなんですよ、ひっそりと復活させておりました。
まあ、またいつひっそりと閉じるかも分かりませんけど(笑)。

石空川の渡渉はホントにキツイですよねえ。
あんなに冷たいのに川底の石はヌルヌルしてて思うように歩けないし、せめて沢靴でもあると少しは違うんですかねえ??
九段の滝への渡渉は、まさか途中で引き返そうって思ってたなんて知りませんでしたよ!
ま、でもやっぱり行って良かったですねえ。大ちゃん様様ですな!

ああ!キョーダインも良かったかも!
後から思うと、レポの中のまあもさんの合羽のくだりで蒸着を使ってたのでギャバンとかもありだったかも。

やっぱり北精進ケ滝は再訪したいですねえ。

あそこへ行くためには必然的にあのルートを通らなければならんわけですけど、滝壺まで行けば究極の癒しが待ってますからね。
仮に滝壺まで遊歩道が出来たりしたら、色んな意味で今のような魅力は無くなっちゃうでしょうねー。
 
 

復活おめでとうございます

 投稿者:まあも  投稿日:2017年 6月21日(水)01時44分34秒
返信・引用
  あらら、、、いつのまにかBBSが復活していたんですね!?
遅れをとりました f(^_^);;
復活おめでとうございます!

レポ中にありましたが、渡渉が最大の難関というくだり、まさに自分も同感ですねぇ。
特に、後半の九段の滝の渡渉ポイントなんて、先行して入渓したものの、本気で引き返そうと思いましたからねw
大ちゃんの一言で進むハメになりましたがw

おや?
何かやってくれるだろうと思ってましたが、ギリシャ彫刻風のマスクできましたか!
キョーダイン辺りが来るかと思ってましたw

ん~?
タマチャリンさんはまだオイタが懲りないのでしょうか??
滝は癒しを求めるところですよ!
刺激を求めるところぢゃ、ありませんぜぇ!
まぁ、面白そうなところと言えば、
同じ山梨で言うなら篠沢大滝辺りが面白そうですがねw
 

Re: (無題)

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 6月20日(火)22時53分13秒
返信・引用
  > No.1375[元記事へ]

>タマチャリンさん

このレベルの場所なんて、もうそうそう見つからないんじゃないですかねー??
写真の編集をしてても、またすぐにでも行きたい気持ちが湧いてきてしまって大変ですよ!
あの道の無い斜面も、滝そのものも本当に楽しかったですねー!
さ、次はいつ行きますか!?
 

(無題)

 投稿者:タマチャリン  投稿日:2017年 6月19日(月)00時00分5秒
返信・引用
  そろそろかなぁ~と思ってました!!
待ってましたよ!!
ここは本当に楽しかったです。
もう、今迄で一番楽しかったぁ~~
おかげで、
このレベルの場所をこの先見つけることが出来るかという
非常に難易度の高い課題が出来てしまいました!!
ま!
取り敢えず、、もう一回くらい行きましょう!
 

Re: (無題)

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 6月12日(月)23時41分32秒
返信・引用
  > No.1372[元記事へ]

>タマチャリンさん

タマチャリンさんが行ったのってその頃でしたっけ!
そうだ、ぶどう買って帰ったとか書いてましたよね!
確かにその時期にあんな山頂じゃ寒いでしょうねー!
でも、装備さえしっかりしておけばかなり楽しめそうですね!!
なんかあっちのほうは尾白川だの北精進ヶ滝だの、盛りだくさんで羨ましいですねー!
 

(無題)

 投稿者:タマチャリン  投稿日:2017年 6月12日(月)23時30分47秒
返信・引用
  そ~ですね~
私が行った時は10月末でしたけど、
絞れるくらいの汗でしたよ
ただ、その分山頂が寒い!!
おそらく7~8月は倒れますね!
仰る様に夏過ぎたら計画立てましょう!
10月最終位までは紅葉が見頃らしいです!
その時期は勝沼によると甲斐路のぶどうが一カゴ1000円位で投げ売りするんですよね~
 

Re: (無題)

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 6月12日(月)23時24分50秒
返信・引用
  > No.1370[元記事へ]

>タマチャリンさん

なるほど、やっぱり汗だくコースなんですねー。
いつ行っても汗かきまくりとはいえ、さすがに真夏はヤバそうな気もするので(笑)、
時期的には10月くらいを考えて、行くときはある程度タオルや着替えを持って行くような感じですかね?
まあ、夏が過ぎる頃に具体的な計画を考えましょうか!
 

(無題)

 投稿者:タマチャリン  投稿日:2017年 6月12日(月)23時05分6秒
返信・引用
  尾白川はウンザリするほど汗かきまくりの
消耗コースなんですよ。
時期的には10月くらいが良いと思いますけど、、、
日向山が寒すぎて汗冷えするんですよ~
まぁ、、いつ行っても汗かきまくりですから、
いつでもいいですけどね~
 

Re: (無題)

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 6月12日(月)22時59分19秒
返信・引用
  > No.1368[元記事へ]

>タマチャリンさん

なるほど、そんな感じだったんですねー!
今回は誘っていただいて大感謝ですよ!!
本当にどこを見ても面白いことだらけでしたよねー。
序盤の遊歩道から帰りの九段の滝まで、全く飽きることがなかったですし、
あの滝壺は本当に不思議と落ち着きますよね。
次回行くときは本当にあそこでもっとゆっくり出来る時間を取りたいですね!!

お!忘れちゃいないですよ尾白川!
いいですね、是非行きましょう!
これから行くとなると、時期的にはいつ頃がいいんでしょうねー?
夏の盛りよりは、少し暑さが落ち着いた頃でしょうかね??
 

(無題)

 投稿者:タマチャリン  投稿日:2017年 6月11日(日)23時51分0秒
返信・引用
  待てましたよ!
遂に始まりましたね!!!

実はナノレカワさんにメールを入れる前夜まで動画や
HPを何度も見てこれは行けるな!と思って一人で行こうと思っていたんですけど、
精進ヶ滝に関するものを見れば見るほど、この景色は一人で行くには
余りにも勿体無い!と思い始めて
ナノレカワさんにメールを入れたんですよ!
で、翌日偶然大ちゃんに会った時に、ここに行くんだよ~と言ったら
速攻で行きたいです!と言われまして、、、
と言う流れです!

しかしここは、序盤の遊歩道から面白すぎましたね。
こんな面白い所は未だ嘗て経験無かったですよ。
あの山全体がアスレチックの尾白川日向山周回さえ
精進ヶ滝の滝壺にはまるで及びませんでした。

そして最後の滝壺!!
アレだけの絶景で誰もいない!
やたら落ち着くデカイ岩場!!
ホント!毎週行きたいですよ~~~

でも、、その前に!今年は尾白川周回やりますか??
まぁ、物凄い消耗コースなので
ちょっと体力つけないと自信ないですけど、、。
 

Re: 林道の標識

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 6月11日(日)23時09分51秒
返信・引用
  > No.1365[元記事へ]

>ゆうてんさん

普通に走っていても、これのどこが林道なの?と思うような道はいくらでもありますからね。
話を聞くと、助成金などの関係で無理やり林道指定をした道などもあるようですし。
そういった道も、一度でも林道と名の付いた歴史がある以上、自分にとってはたとえ林道指定を外れてもその存在は変わらないですし、そういう道のバリエーションを見比べるのもまた楽しいものです。
 

Re: 林道の標識

 投稿者:ゆうてん  投稿日:2017年 6月 5日(月)21時59分48秒
返信・引用
  > No.1364[元記事へ]

元林道の標識が新たに発見される一方で…。埼玉県内のある自治体で林道について尋ねたところ『管理していた林道は、少し前にすべて市道となった』との事、指定が外れてもマニアにとっては林道で、今まで通り変わりありませんが、でも少し寂しく感じます。一ヶ所、現地確認に行きましたが、林道標識は撤去されずに残ったままでした。
 

Re: 林道の標識

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 6月 5日(月)00時30分57秒
返信・引用
  > No.1361[元記事へ]

>TKさん

天目山林道の銘板は、終点まで行かないと見れないんですよねー。
今回こそ写真に収めたかったんですけど、8年振りに訪れて結局リベンジできず、結構凹みましたよ今回は・・・。
そういえばタツさんがご一緒してくれると言っていたので、次回はTKさんも一緒にいかがですか?

>こんな林道の標識を発見しました。

うおおおお!寺沢線??初めて聞きましたよこの林道は!
しかも「荒川村」表記が残ったままですね!
熊倉線沿いですか、ここは道が分岐してるんでしょうかね??
うわあ、めちゃめちゃ気になる!!
自分も近いうちに行ってきます!
 

Re: (無題)

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 6月 5日(月)00時25分8秒
返信・引用
  > No.1360[元記事へ]

>タマチャリンさん

いやあ、正直ナメてました天目山を・・・。
本文にも書きましたが、改めて天目山林道本線と、支線の踏破を分けて行うことにしたので、今度こそリベンジしたいですわ!
ただ、関東ももうすぐ梅雨入りしちゃうみたいですけど、梅雨があけたら今度はクソ暑い夏なんですよねー。
行くとしたら夏が終わってからかなー?

あの四駆のグループ、今考えても謎なんですけど、。真っ当に考えれば関係者なんでしょうけど、どっちかっていうと我々と同じ分類の関係者っぽかったんですよねー。
ホント、我々もこうやって林道の状況を逐一報告しているわけですから、スペアキーの一本くらい分けて欲しいもんですよね!
 

Re: 入会線

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 6月 5日(月)00時10分10秒
返信・引用
  > No.1359[元記事へ]

>はるささん

4駆の人たちは、鍵を持っていることは間違いないはずなので、普通に考えれば関係者なのでしょうけど、見た目だけの印象ではなんとなく趣味人っぽい感じでした。
まあ本当のところは分かりませんけどね、入れるものなら自分もBAJAと一緒に入ってみたいです。

入会線、添付していただいた写真を見ると、標識が置かれていた周囲の下草が刈り取られていますね。
もしかして、下草刈りのついでに処分されてしまったのでしょうかね?
貴重な旧タイプが消失したとしたら、本当に残念でなりません。
自分も近いうちに確認しに行ってみます。
 

林道の標識

 投稿者:TK  投稿日:2017年 6月 4日(日)20時36分25秒
返信・引用
  天目山林道のレポ、8年前に一緒にサイクリングした事を思い出し、懐かしく拝見しました。
完結できずに残念でしたね。

さて、話は変わりますが、こんな林道の標識を発見しました。

残念ながら旧タイプの標識じゃないですけど。

場所は秩父市荒川の秩父鉄道武州日野駅側からの林道熊倉線を走り、林道熊倉支線を越えて、しばらく本線を走った左側の路肩に倒れて草に埋もれてました。
 

(無題)

 投稿者:タマチャリン  投稿日:2017年 6月 4日(日)17時56分32秒
返信・引用
  天目山から引き返してついでに寄るには
あまりにも凄い勾配の林道ですね。
そりゃぁ~心が折れますよ!

四駆のグループは何者なんでしょうね?
鍵を開けて入っているはずですもんね~
やはり林業関係者って事ですかね??

常々思うのですが、入り口の鍵のスペアキーは
何本くらいあって何人くらいが持ってるんでしょうね?
この奥に例えば山葵田なんてあれば当然山葵農家のおっちゃんは
持っているでしょうし、行政の方も持っているでしょうし、、、、
我々もこれだけ衰退しつつある林業に光をあてているわけですから、、、
一本くらいスペアキー、、分けてほしいですね。
いや!きっと分けてくれようと思ってくれているはずですよ!!
もしかしたらそろそろ届いているかもしれませんので
ちょっとポスト見てきます!
あ、ナノレカワさんも頻繁にポスト見といた方がいいですよ!
 

入会線

 投稿者:はるさ  投稿日:2017年 6月 4日(日)10時16分24秒
返信・引用
  久々のBBS再開と天目山林道のレポートを大変興味深く拝見させていただきました。
レポートとして「大作」ですね。感動しました。
それにしても四駆はやはりゲートの鍵を何らかの方法で開け閉めしたのでしょうか。
不可解ですね。

さて、昨日久々にあじさい街道へ行ってみました。
勘違いではないと思うのですが旧型の入会線の標識が林道入口付近で見あたりませんでした。
川に落ちたのかと除いてみましたし、写真右の凍結防止剤の緑色の箱の中にもありませんでした。

帰路、峯線の石碑を見つけましたが、SAITAMA版に収められている写真の時よりずいぶん時間が経って居るとおもいますが背面の木が5mくらいになってました。

旧型標識、もしなくなったのだとしたらすごく残念ですね・・・
 

Re: (無題)

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 5月29日(月)22時10分8秒
返信・引用
  > No.1357[元記事へ]

>タマチャリンさん

あの崩落、なんとか越えられないか考えたんですけど、やっぱり無理でした。
自転車を崩落の向こうにぶん投げるくらいしか方法がなさそうでしたよ。

自転車を置いて歩き出したときの心細さは結構キツイですよね!
確かに、あの心細さも進むことを諦めた一つの要因だったんでしょうねー。
歩いてるときは必死に熊鈴を鳴らしたりしてたんですけど、
確かにあんなところでうたた寝するって、自分でも訳分からないですね・・・。

天目山は再度挑戦しなければなりませんが、あの崩落が片付いてからにしたいですねー。
それか、あの崩落以降を徒歩で往復することを前提の計画を立てるか・・・。
いやいや、無理かなー(笑)。
 

(無題)

 投稿者:タマチャリン  投稿日:2017年 5月29日(月)10時49分11秒
返信・引用
  あの崩落はチャリと越えるには難易度高すぎですね。
チャリ離れて心細くなりますよね~
多分、そもそも心細いんですけど、それがチャリと離れる事がきかっけとなって
今まで堪えてた緊張感と精神力が崩れていくんでしょうね~
私も何度もその経験がありますよ!
しかし、、まぁ、あんな所で10分もうたた寝出来るとは
流石ですよ!
私にはとても真似出来ませんよ!

それにしても、、天目山凄い道ですね~
正に激闘林道って感じですね!
 

Re: ご無沙汰しております。

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 5月26日(金)21時39分58秒
返信・引用
  > No.1354[元記事へ]

>696さん

天目山林道をwebで検索すると、徒歩で往復したレポが出てくるので、決して不可能ではないと思うんですけど、さすがに朝から晩まで丸一日掛かりそうですね。
自分もさすがにやるつもりは無いです(笑)。
登山道経由のレポもいくつか見受けられますが、自分の場合は、とにかく林道を端から端まで辿らないとお話にならないので、これだけ長大な行き止まり林道に挑むとなると、帰路を重力に任せられる自転車は必須ですね。
それにしても天目山は本当に手強いです。どこのどいつだ、こんな林道作ったの・・・。
 

Re: (無題)

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 5月26日(金)21時39分24秒
返信・引用
  > No.1353[元記事へ]

>タマチャリンさん

切り通しの崩落は、現地で見ると写真では伝えられない迫力があるんですよー!
左右を高い岸壁、そして出口を崩落に囲われた光景に見入ってしまいましたよ。
次回、また帰路の光景を載せる予定です。
5月連休は、のんびりしてると芝桜の渋滞にはまってしまうので、かなり早出をしましたけど、
天目山に挑むなら、これでも全然早いわけでもないですからねー。
まあ、天目山の結果は次回のお楽しみということで・・・(笑)。
 

ご無沙汰しております。

 投稿者:696  投稿日:2017年 5月26日(金)20時15分45秒
返信・引用
  どうも、お久しぶりです。
だいぶご無沙汰しておりました。掲示板が復活されていたのでようやく落ち着かれたんですかね。早速レポ拝見させてもらいました。天目山林道。自分も以前から行ってみようかと思っていたんですよね。ただ自分の場合は徒歩になってしまうので終点まで行くことは不可能ですが。

この界隈は登山道を見ても破線が多いですし、仮に登山道から林道へ降りられるとしても、周辺の山に行くのもかなり苦労しますし、いずれにしてもかなり骨が折れそうですよね。赤岩ノ頭なんか終点のすぐ近くにあるんですけどね。秩父林道~赤岩ノ頭~天目山終点。なんて都合の良いルートなんてあるはずないですけど。

自分も最近は10~15kmくらいなら歩けるようになったので興味はあるんですが、如何せんこのエリアはレベルが高くて。なかなか太刀打ちできないですね。

http://blog.livedoor.jp/hisui666/

 

(無題)

 投稿者:タマチャリン  投稿日:2017年 5月26日(金)15時28分36秒
返信・引用
  おおおっ!
BBSが再開されてますね~
天目山林道待ってましたよ!
携帯の画像で拝見した時よりPCで見ると流石に迫力が違いましね~
特に切通しの大崩落、、、、って7:48って凄い早出ではありませんか!!!
やはり秩父のモンスター相手で自力で登るとなるとこれくらいの時間になりますよね~
私もブログを初めて間もない頃真名井に行った時なんだかんだで
林道の中に3時間いました。
天目山ですと、、朝から晩まで林道の中にいそうですね~
 

落葉松峠

 投稿者:はるさ  投稿日:2017年 3月25日(土)11時20分51秒
返信・引用
  こんにちは。
先週、合角ダム周辺へ久しぶりに出かけてきました。
以前、この欄で触れさせていただいたこともあったかと思いますが、R299から合角ダムへ抜けて行く道に「落葉松トンネル」が峠をくりぬいています。
以前、落葉松峠を抜ける半分未舗装の林道らしき道を難渋しながら通ってみましたが、この道は地元あるいは広い範囲で通称「落葉松線」と呼ばれているようです。
Googleの地図上に赤い線で林道を紹介したものや、合角ダムの管理事務所の展示室にあるダム模型にその記載がありました。
写真はR299側の入口(県道を右に沿って上ってゆく坂道)~トンネル出口~合角ダム側入口(トンネル開口部に向かって右側)です。
2年前の妻沢林道、昨年の榎坂線に続き林道発見か、とも思っていたのですが現場に標識とかがなく、以前行政(小鹿野町と林業事務所)に問い合わせた際にも呼称に関しては一様に「?」でした。
この道は実際林業に関連する事業者用の道としてR299側に車両の出入りがありました。
新発見は、自分の場合偶発的でしたので今後は飯能の市域を中心に探してみようと思っています。
帯沢線の標識の件は驚きました。
 

Re: (無題)

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 3月21日(火)23時47分22秒
返信・引用
  > No.1350[元記事へ]

>タマチャリンさん

恥ずかしながらその奥義について存じ上げなかったので、タマチャリンさんの仰るとおりに思い切って襖の角に足の小指を打ちつけたところ、なんと成績がグングン上がり身長も伸びて、念願の彼女まで出来た上に、ガ○ダムの性能も数倍に跳ね上がりました!
というところで目が覚めて、それが夢だと言うことに気付いた私は絶望に打ちひしがれて、そのまま不貞寝を決め込んで今に至るのであります。
 

(無題)

 投稿者:タマチャリン  投稿日:2017年 2月28日(火)17時22分14秒
返信・引用
  実はある奥義を使って書き込んだのですが
この技は一子相伝ですので私が死ぬ間際でありませんと
誰かにお伝えする事は出来ません。
まぁ、勿体ぶっても仕方ないので少しだけお教えしますと
まず、襖の角に足の小指を打ちつけます
すると何が起こったか分からぬ激痛に伴い
脳内にドーパミンが放出しまくります
この瞬間に頭をグルグルと時計回りに回転させ
同時に舌を反時計回りに回転させます
っと、、、ここ迄お話すれば奥義夢想転生を継承した
ナノレカワさんにはお分かりですね
 

埼玉版

 投稿者:はるさ  投稿日:2017年 2月23日(木)00時34分52秒
返信・引用
  こんにちは。
埼玉版の移設、おめでとうございます。
これからも大いに参考にさせていただこうと思います。
今後ともよろしくおねがいいたします。
 

(無題)

 投稿者:ナノレカワ@管理人  投稿日:2017年 2月18日(土)01時21分41秒
返信・引用
  >タマチャリンさん

あれ、何故書き込めたんですか!?
この日は道の先端まで行けることは想定してなかったんですけど、作業員も誰もいなかったので、歩いて末端まで行けちゃいました。
でも、道の延伸は全然はかどってなさそうでしたよ。
ただ、工事を見ると、法面もしっかりと施工されてて、そう簡単には崩落しなさそうな雰囲気にはなってました。
西名栗みたいに斜面を削りっぱなしで工事を進めちゃうと後が大変ですからね、このほうがいいのかもしれませんね。
抹茶ヌードル、ホント以外でしたが美味しかったですよ!
ただ、この手の限定物の常として、そろそろ投売りも始まりそうなので、見かけたら買い溜めしようかと思います(笑)。
 

(無題)

 投稿者:タマチャリン  投稿日:2017年 2月16日(木)09時09分28秒
返信・引用
  カッチンコッチンですねえ~
これは寒そう!
掘削中の林道の先端っていいですよね~
あれを見ただけでも大満足できますよね~
ところで抹茶のカップラーメン!!
横沢入に行くときに迷って違うのにしてしまいました
今度買ってみよ
 

レンタル掲示板
/46